「試験めし」~元公務員講師のコラム~

試験が1日行われる場合、お昼ご飯を食べないといけないです。
このメニューについても、本試験会場を下見して考える必要があります。模試でも、お昼ご飯をいろいろ試すべきでしょう。

最強のメニューはコンビニのおにぎりであると、当コラムでは推奨します。1個2個3個と、大中小のノリで買える。比較的安価である。腹持ちがいい。バリエーションもある。持ち運びに便利。ゴミも少ない。いいことづくめです。カップサラダも買えば、栄養バランスもいいです。
サンドイッチもよしでしょう。ただ腹持ちが、おにぎりには劣る感がします。おにぎりよりも割高なのも難点です。
コンビニ弁当は、かさばるのが難点です。
大学が試験会場なら学食が使えればいいのですが、混むということと、試験は日曜なので営業していない可能性が大です。
カロリーメイトも栄養的にはいいのですが、ボリューム的にやや少ないのではないかと。おにぎりの安定感には劣ります。
ソイジョイは、副食的によいです。デザートの代わりに最適でしょう。血糖値が上がりにくくて、ダイエットにいいです。私も1年間で20kgほどダイエットしましたが、ソイジョイはよく食べました。味のバリエーションも豊富です。

ということで、当ブログ最強の試験めしは、おにぎり2~3個、コンビニのカップサラダ、ソイジョイ、と決まりました。何か大したことないことを、大げさに書いているような…。

皆さんも模試でいろいろ試してみて下さい。

 

【中島講師 プロフィール】
94年7月外務I種最終合格。国家I種経済職も1次合格していたが、外務I種合格により辞退。
外務省は4年勤務、アラビア語研修を命ぜられ、中近東第1課、エジプト大使館に勤務。諸事情により任期途中で日本に戻り人事課等に勤務。
2001年より公務員試験講師。延べ2400回の授業、24000人の学生に講義。
主な著作:「受験ジャーナル直前対策ブック 暗記科目の語呂合わせカード」、「語呂合わせで急所をチェック 公務員試験」(文芸社)

関連記事

  1. 「1科目ずつ合格レベルに」~元公務員講師のコラム~

  2. 「車を運転される方は」~元公務員講師のコラム~

  3. 「教養試験 民法・刑法の対処方針」~元公務員講師のコラム~

  4. 「相手の好意を見抜く」~元公務員講師のコラム~

  5. 「制約のある中での最大化」~元公務員講師のコラム~

  6. 「官庁訪問について(第2回)」~元公務員講師のコラム~

  7. 「ハンコとサイン」~元公務員講師のコラム~

  8. 「萎縮するな、虚勢を張るな」~元公務員講師のコラム~

  9. 勉強は「歯磨き」のようなもの ~元公務員講師のコラム~