長浜市役所

長浜市役所
所在地
滋賀県長浜市八幡東町632番地
予算規模
約525億円(平成31年度当初予算)
職員数
1,959人(平成31年4月1日現在)

Challenge(挑戦) & Creation(創造)

長浜市のまちづくりのキャッチフレーズは、『Challenge(挑戦)&Creation(創造)』。
これまでの枠組みや価値観を超えた自由な発想(新たな感性)で、新しいまちづくりに挑戦できる人材を求めています。

長浜城

魅力・PRポイントはここ!

長浜曳山祭

歴史の重みと文化の薫りは日本一

天正2年(1574年)ごろ、羽柴(豊臣)秀吉は、琵琶湖のほとりにある「今浜」の地に新しい城を築き始めます。あわせて城下町の建設も始め、地名を「長浜」と改名。これが現在の長浜中心市街地の基盤となっています。また、長浜曳山祭(ユネスコ無形文化遺産)や雨森芳洲関係資料(ユネスコ世界の記憶)といった、世界が認めた宝をはじめ、国・県・市が指定した文化財は450件あるなど、歴史の重みと文化の薫りは日本一です。

働き方改革はノンストップ!イクボス宣言

「イクボス」とは、人を育て、組織を育て、結果を出せる管理職のことであり、全国の地方自治体や民間企業でその活動が広がっています。長浜市役所では、管理職が「ハマ☆ボス」として各職場で働き方改革等を進めています。

長浜市役所イクボス宣言
長浜市役所職員採用PR動画

全国初!ヘビーメタル調の職員採用PR動画♪

公務員の採用PRとしては全国初となる「ヘビーメタル」を楽曲に取り入れ、作詞・作曲・写真撮影・動画編集は「すべて市職員の手作り」のミュージックビデオが完成しました。市公式YouTubeチャンネル「はま~るtb.」で公開していますので、ぜひご覧ください。

こんな方に来てほしい!

「な」 何事も挑戦!積極的にチャレンジする人
「が」 頑張る気力!忍耐強く最後までやり抜く人
「は」 発見、地域の課題!解決に向けて自ら考える人
「ま」 真心こめて、おもてなし!誠実に対応できる人
「し」 視野が広く、豊かな想像力!未来を創造する人

先輩職員からのメッセージ

長浜市市民協働部スポーツ振興課職員

市民協働部スポーツ振興課  行政職採用(2019年度採用)

私は、以前旅行会社に勤務していました。在職中に身に付けた「おもてなし」の精神をモットーに、スポーツツーリズムを通し、魅力たっぷりの長浜市をより活性化させたいと思い、入庁しました。
現在は、スポーツ振興課で2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックの聖火リレー事業に携わっています。今後も、スポーツを通して、長浜市を盛り上げていきたいです。

長浜市都市建設部道路河川課職員

都市建設部道路河川課  土木技術職採用(2019年度採用)

私は、出産・育児を機に、より地域に根ざした形で働き続けたいと思い、転職を決意し入庁しました。
現在は、主に道路等の改良工事や橋の点検等を担当しています。業務では自ら考えることが多く、また市民の生活や安全に直結するため、緊張感や責任感があり充実した日々を過ごしています。今後も様々な業務を経験し、安心で快適な暮らしづくりに貢献したいです。

長浜市健康福祉部健康推進課職員

健康福祉部健康推進課  保健師職採用(2019年度採用)

誰もが生涯自分らしく幸せに生活できるよう、疾病予防という視点から人々の暮らしと健康を支えたいと思い、保健師として入庁しました。
現在は、健康診断や健康に関する相談等を通じて市民の健康づくりに取り組んでいます。市民一人ひとりが思い描く幸せの実現に向けて、市民の方々と協働しながら、健康という側面から生活をサポートしていきたいです。

採用担当者より

「仕事は面白くなければならない、面白くしなければならない。」これは長浜市役所の事務方のトップである総務部長のモットーです。私たち職員は、このモットーにもとづき「どうすれば仕事が面白くなるか」を常に考え、人との出会いを大切にしながら仕事に取り組んでいます。あなたとの素晴らしい出会いを、私たちはワクワクしながら待ち続けます!

試験の特徴

筆記試験について

事務・行政職試験
  • 教養科目
  • SPI試験
技術職・資格職試験
  • 専門科目
  • SPI試験

その他の試験内容

  • 面接カード
  • 個別面接
  • 集団面接
  • 集団討論
  • 適性検査
  • プレゼンテーション面接
  • 小論文

※2019年度実施実績

募集予定職種

  • 一般行政・事務
  • 福祉
  • 土木
  • 建築 
  • 社会福祉士
  • 保健師
  • 幼稚園教諭
  • 保育士
  • 管理栄養士

※2019年度実施実績

受験資格

平成4年4月2日~平成10年4月1日生まれ(一般事務職)

  • 学歴要件なし

※2019年度実施実績(一般事務職)

採用の流れ

  1. 1次試験・・・筆記試験(教養試験かSPI試験のいずれかを選択)
  2. 2次試験・・・集団面接、集団討論、作文試験、適性検査
  3. 3次試験・・・個人面接

※2019年度実施実績(一般事務職)

待遇について

基本給 大学卒 187,200円
短大卒 164,200円
高校卒 153,000円
(2019年10月現在)
諸手当 通勤手当、地域手当、扶養手当、住居手当など
賞与 年2回(6月・12月)に支給
休日休暇 土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
※配属先により異なる場合あり
待遇・福利厚生 定期健康診断、慶弔給付などがあります
勤務地 長浜市内
勤務時間 8:30~17:15 
※配属先により異なる場合あり
教育・研修制度 人事課が実施する職員研修や、滋賀県市町村職員研修センターが実施する研修などを受講いただきます
人事評価制度 あり
資格取得支援制度 資格取得に係る受験費用の助成や自主研究グループへの助成等があります

昨年の実施結果

2018年度 採用人数

  • 一般事務職 22名
  • 土木技術職  3名
  • 心理判定員  1名
  • 保健師    1名
  • 幼児教育職  25名

その他データ

平均年齢

43歳3月(一般行政職、平成31年4月1日現在)

男女比

男性43%、女性57%

月平均所定外勤務時間

20.1時間(平成30年度)

有給休暇の平均取得日数

10.6日(平成30年分)

育児休業取得者数

21人(平成30年度)

問合せ先

長浜市総務部人事課
電話:0749-65-6502
メール: jinji@city.nagahama.lg.jp

ホームページ

 

ホームページを見る

地域を選択する

アーカイブ