和泉市役所

和泉市シンボルマーク
所在地
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
予算規模
約644億円(令和元年度当初一般会計予算)
職員数
1,193人(平成31年4月1日現在)

市民が安全・安心を実感しつつ、新たな「まちの魅力」が創造され、活力と賑わいを享受することができる和泉市に「ずっと住み続けたい」と思う、みんなの「笑顔」あふれる『スマイル都市』を目指しています。

和泉市のまちの魅力和泉市のまちづくり

魅力・PRポイントはここ!

トカイナカなまち和泉市

トカイナカ いっしょにつくりませんか?

大阪市内に好アクセス!
都市の利便性と、昔ながらの里山風景を残す自然の豊かさが融合する「トカイナカ」なまち和泉市。そんなまちを一緒につくっていきましょう!

古から人が生活を営み、自然、歴史、伝統を守り続けている和泉市

その中で生まれた美しく多彩な魅力や成長をし続ける姿に人が惹きつけられ、心が虜(とりこ)になっていくまちを目指しています。

心が虜になるまち和泉市
令和3年に完成予定の和泉市の新庁舎

令和3年に新庁舎が完成予定!

新しくキレイな庁舎で、私たちと一緒に笑顔あふれる和泉市を作っていきましょう。

※画像は「基本設計時点外観イメージ」です。

こんな方に来てほしい!

和泉市が求める人材
  • チャレンジ精神を持ち、自ら考え、行動できる人
  • 人と正面から向き合い、自ら関わっていける人
  • 常に責任感を持ち、自分のこととして行動し、他人にも影響を与える人
  • 協調性をもち、チームで仕事に取り組める人

今は、公務員にとって変革の時代です!
和泉市は、皆さんの熱い思いとパワー溢れる若い力を待ってます!

先輩職員からのメッセージ

和泉市環境産業部農林課職員

環境産業部農林課 事務職採用

市役所の仕事は正解がなく難しい課題も多いですが、誠意を持って取り組むことで和泉市がより良くなると思っています。どんなことでも考えるだけではなく、実際に行動に移すことが大切だと日々の業務で学んでいます。和泉市では若いうちから様々な仕事を任せてもらえ、責任を感じることもありますが、自分自身、成長できる職場です。共に頑張りましょう!

和泉市都市デザイン部道路河川室職員

都市デザイン部道路河川室 土木技術職採用

市役所の業務は生活に身近な仕事なのでやりがいを感じることが出来ると思います。初めは分らないことも多くあると思いますが、丁寧に指導して下さる上司・先輩も多く、とても働きやすい職場だと思います。ぜひ一緒に和泉市をより良い街にしていきましょう!

和泉市生きがい健康部健康づくり推進室職員

生きがい健康部健康づくり推進室 保健師採用

乳幼児から高齢者まで幅広い年齢層に関わるため、保健師の仕事は多岐に渡り、和泉市では健康づくり推進室、高齢介護室、保険年金室に保健師が配置され業務を担っています。分散配置ですが、所属の違いや先輩、後輩という立場を超えて、保健師同士で自由に意見交換や研鑽を図り、保健師の専門性や技術を高められる機会があるため、自分自身の成長を感じることができると思います。誰もがいきいきと自分らしく暮らせる和泉市の実現に向けて、一緒に頑張りましょう。

採用担当者より

和泉市は、入庁年数や経験年数に関係なく、市民サービスの向上につながると思うことを積極的に提案すれば、これを実現できる環境が整っていると感じています。また、1年以上の育児休業取得率90%以上(男性育児休業者を含む)や、有給休暇等の各種休暇の取得促進など、非常に働きやすい職場でもあると感じています。
和泉市では、新規採用職員の方には、仕事を教えてくれるOJT指導者のほか、なんでも相談にのってくれるメンター(先輩)職員の2名を専属で配置しています。また、人事課による定期的なヒアリングも実施し、様々な視点で新規採用職員のフォローアップを行っています。
私たちと一緒に和泉市を笑顔あふれるまちにしましょう!

試験の特徴

筆記試験について

事務・行政職試験
  • 教養科目
技術職・資格職試験
  • 専門科目
  • SCOA試験

以上の内容は令和元年度9月に実施した採用試験の情報を記載しています。

その他の試験内容

  • 個別面接
  • 集団討論
  • 小論文

以上の内容は令和元年度9月に実施した採用試験の情報を記載しています。

募集予定職種

  • 一般行政・事務
  • 社会福祉士
  • 心理
  • 保健師
  • 土木
  • 心理職
  • 建築
  • 保育士
  • 消防士
  • 事務職(障がい者)

令和元年度の募集職種です。次年度以降については未定です。

受験資格

昭和59年4月2日~平成14年4月1日生まれ など(職種による)

  • 高卒
  • 専門学校卒
  • 短大卒
  • 大卒
  • 経験者
  • 卒業見込み可
  • 資格が必要な場合取得見込み可

職種による

採用の流れ

  1. 1次試験・・・一般教養、能力適性検査、専門、体力測定
    ※職種によって試験内容が異なります
  2. 2次試験・・・個人面接、論文、実技
    ※職種によって試験内容が異なります
  3. 3次試験・・・個人面接、集団討論
    ※職種によって試験内容が異なります

待遇について

基本給 200,022円(大卒)
地域手当を含んだ初任給。採用前の職歴又は学歴により加算あり。例:35歳入庁の場合、初任給264,788円
諸手当 地域手当、扶養手当、通勤手当、住居手当、時間外勤務手当など
賞与 4.5か月分(年2回/6月と12月に支給)
休日休暇 土・日・祝日 ※週休日は職場により異なる場合があります。
年末年始、年次有給休暇(20日)、夏季休暇(7日)、育児休暇、介護休暇など
待遇・福利厚生 厚生年金、健康保険、健康診断、ストレスチェックなど
勤務地 原則、和泉市内。大阪府庁等への出向もあります。
勤務時間 8:45~17:15(45分休憩あり)※職場により変動することがあります。
教育・研修制度 新規採用職員研修、OJT、配属後3年経過による人事異動希望調査制度など
人事評価制度 導入済。評価結果を勤勉手当および月額給与に反映。
資格取得支援制度 対象資格を取得した場合、報償費支給あり。

昨年の実施結果

2019年度 採用人数

  • 事務職・・・16名
  • 土木技術職・・・3名
  • 建築技術職・・・2名
  • 保健師・・・2名
  • 心理職・・・2名
  • 社会福祉士・・・2名
  • 保育士・・・5名
  • 消防職・・・4名

2018年度 採用人数

  • 事務職・・・19名
  • 土木技術職・・・3名
  • 建築技術職・・・2名
  • 電気技術職・・・1名
  • 保健師・・・2名
  • 保育士・・・4名
  • 消防職・・・3名

その他データ

平均年齢

41.1歳(平成31年4月1日現在)

男女比

男性59.3% 女性40.7%

月平均所定外勤務時間

11時間(平成30年度の年間平均132時間より)

有給休暇の平均取得日数

10.7日(平成30年度実績)

育児休業取得者数

53人

問合せ先

和泉市役所市長公室人事課
電話:0725-99-8113

ホームページ

 

ホームページを見る

地域を選択する

アーカイブ