群馬県警察

群馬県警察署
所在地
群馬県前橋市大手町1-1-1
職員数
約3,900人 警察官:約3,460人
     一般職員:約440人(2019年4月現在)

安全・安心を誇れる群馬県の実現

警察官に大事なことは、悪を許さない強い精神と被害者の痛みに寄り添う優しい心。
そして、「困り苦しむ人を助けたい」という強い気持ちです。
警察官の仕事は、そんな誰もが持つ優しい心を活かせる誇りある仕事です。

群馬県警察警察手帳群馬県警マスコットキャラクター「上州くん・みやまちゃん」

魅力・PRポイントはここ!

群馬県警刑事の写真

悪を許さない熱き想い

刑事警察~初動捜査や犯人追跡、検挙、様々な事案に対応する~

犯人検挙に向け、群馬県内にとどまらず、捜査のため日本全国に足を運びます。地道な捜査は大変ですが、仲間とやり遂げたときの達成感とやりがいは何物にも変えられません。

最も身近な存在として

地域警察~地域の安全・安心を一番身近なところで守る仕事~

管内をくまなくパトロールし、事件事故の防止に全力を傾け、24時間体制で地域の治安維持に努めています。地域の方から声をかけてもらうこともたくさんあり、そのたびに必要とされていると感じられます。

群馬県警地域警察の写真
群馬県警警備警察の写真

大切な命を守る・・・それが使命

警備警察~要人の身辺警護や自然災害、及び大規模事故現場での人命救助活動等を担当~

厳しい訓練で身に付けた技術と判断力、屈強な肉体と部隊間の連携力を生かして、国民の命と国の秩序を守る活動をしています。
積極的に新しい技術や知識を身に付け、一人でも多くの命を助けることができるよう努力しています。

こんな方に来てほしい!

「人のために何かをしたい」「自分の力を社会のために活かしたい」という、誰もが持つ純粋な気持ち。
あなたの思いを実現できる場所が、ここできっと見つかるはずです。
私たちは群馬県民の期待と信頼に応えることのできる強く優しい未来の警察官を待っています。

先輩職員からのメッセージ

群馬県警警察官生活安全部の写真

警察官:生活安全部

近年増加しているストーカー行為や配偶者暴力事案等は警察が事態を把握してから刻一刻と状況が変わることから、被害者の安全確保のため、早期に対策をとることが必要です。警察官は見えない部分の仕事も多く、簡単な仕事ではありませんが、支えてくれる上司や同僚も周りにいます。「人を守る仕事がしたい」という気持ちが、今、少しでもあるなら、この職業を目指してもらいたいと思います。

群馬県警警察官交通機動隊の写真

警察官:交通機動隊

白バイに乗車し交通指導取締りを行うほか、ニューイヤー駅伝等の大きな行事の際に先導・警備にあたります。白バイでの勤務は、危険と隣り合わせでもあるので、常に緊張感を持って冷静な対応を心がけています。悲惨な交通事故を少しでも減らし、安全で快適な交通社会を築くため、日々業務に励んでいます。

群馬県警警察事務警務部装備施設課の写真

警察事務:警務部装備施設課

装備施設課では、警察施設や警察装備品等を管理しています。警察事務には、職員の福利厚生や健康管理を行う警務課、給与や遺失物・拾得物の管理を行う会計課、各種申請の窓口業務を担当する交通課など、様々な仕事があり、新しい仕事に就く度に新たな発見や、やりがいがあることも魅力の一つです。

採用担当者より

皆さんが抱く警察官の仕事のイメージはどんなものでしょうか?
「悪と戦う正義の味方」という人がいる一方、「仕事が厳しい」という人もいるかもしれません。確かに住民の安全を守ることが仕事である以上、時には厳しい場面を経験することもあります。しかし、心配する必要はありません。警察はそんな時でも上司や同僚たちが、仲間を全力でサポートする温かい組織です。「困り苦しむ人のため」にがんばり、事件の解決や被害者からの感謝の言葉を通じてやりがいを感じることができるのが警察官の仕事です。私たちは群馬県民の期待と信頼に応えることができる強く優しい未来の警察官を待っています。

試験の特徴

筆記試験について

  • 教養科目

その他の試験内容

  • 論(作)文
  • 集団面接
  • 体力検査
  • 身体精密検査
  • 適性検査
  • 個別面接

募集予定職種

  • 警察官
  • 警察官(武道)
  • 警察事務

受験資格

※試験案内を確認してください

  • 高卒
  • 専門学校卒
  • 短大卒
  • 大卒
  • 卒業見込み可

採用の流れ

採用試験申込から採用までの流れ

  1. 受験申込(郵送または電子申請)
  2. 受験票受領
  3. 第1次試験→第1次試験合格は第2次試験へ
  4. 第2次試験→事務職員試験は第2次試験合格が最終合格
  5. 第3次試験→警察官試験は第3次試験合格が最終合格
  6. 採用候補者名簿登載
  7. 任命権者の面接(採用の意志を確認する面接で、試験ではありません)
  8. 内定
  9. 採用

待遇について

基本給

警察官:約219,200円(大学卒)、約201,800円(短大卒)、約186,600円(高校卒)
警察事務:約188,400円(大学卒)、約168,800円(短大卒)、約157,700円(高校卒)
※令和2年4月現在

諸手当 通勤手当、住居手当、扶養手当、児童手当、単身赴任手当、休日勤務手当、夜間勤務手当、特殊勤務手当等
賞与 年2回(6月、12月)
休日休暇 年次有給休暇が年20日間付与されるほか、夏季休暇や結婚休暇等の特別休暇あり
土曜日、日曜日、祝日は原則として休み。(交替制勤務についてはこれらに相当する日が別に定められます)
待遇・福利厚生 県内各地に職員住宅(世帯用、独身用)を完備、各種健康管理制度や病気、怪我に備えるための各種保険や給付、貸付制度等あり
勤務地 群馬県警察本部(前橋市)、県内15警察署
勤務時間 通常勤務(警察本部・警察署など)平日8:00~17:15
交替制勤務(交番勤務など)24時間勤務3交替制(休憩・仮眠時間を含む)

昨年の実施結果

2019年度 採用人数

警察官:A男性 62人、A女性 14人、B男性 33人、B女性 8人

警察事務:Ⅱ類 12人、Ⅲ類 5人

※最終合格者数となります

その他データ

男女比

警察官総数に占める女性警察官比率 10.9%

有給休暇の平均取得日数

17.2日(平成30年度中の職員一人あたりの平均)

問合せ先

0120-449803(採用フリーダイヤル)

ホームページ

ホームページを見る

地域を選択する

アーカイブ