「役所にも部活動はある」~元公務員講師のコラム~

学生の方で体育会系の部活動に参加されている方もいらっしゃると思います。
実は、役所でも部活動があるところが多いです。
私のいた外務省でも、部活動はありました。

文化系、運動系等一通りあったと思います。
私が参加したのはサッカー部です。
月1回、20人~30人くらい参加して、紅白戦等をしていました。
他の省のチームと試合をすることもありました。
20代~30代の人が参加していました。
役所の1年目の時は、外務省は2年目から在外公館勤務になり若者がいなくなるので、参加者の中ではダントツに若い存在になります。

あと、東京に勤務になった役所の4年目の時も、フットサル部に参加しました。
月1回、参加者は10人~20人くらい、年次は40代くらいの方もいらっしゃいました。
後に幹部になられた方も参加していました。
23区内の体育館でフットサルをしていました。

私のサッカーが一例ですが、何か運動をしているとか趣味があったら、役所でも続けられます。
職場の中のいろいろな人と知り合えることができるので、ぜひ参加してみて下さい。

あとは部活動とは別に、課対抗でソフトボール大会がありました。
私は参加できませんでしたが、課の1年生は有力な戦力であり、周りの先輩に大谷選手並みのエースで4番、二刀流クラスの活躍を期待されます。
このソフトボール大会で、課になじめる1年生も多いみたいです。

 


【中島講師 プロフィール】
94年7月外務I種最終合格。国家I種経済職も1次合格していたが、外務I種合格により辞退。
外務省は4年勤務、アラビア語研修を命ぜられ、中近東第1課、エジプト大使館に勤務。諸事情により任期途中で日本に戻り人事課等に勤務。
2001年より公務員試験講師。延べ2400回の授業、24000人の学生に講義。
主な著作:「受験ジャーナル直前対策ブック 暗記科目の語呂合わせカード」、「語呂合わせで急所をチェック 公務員試験」(文芸社)

関連記事

  1. 「よい通訳の条件」~元公務員講師のコラム~

  2. 「全体合格点主義と部分満点主義」~元公務員講師のコラム~

  3. 「残り15秒、何番を選ぶ」~元公務員講師のコラム~

  4. 「公務員試験は偏差値ではなく、相性」~元公務員講師のコラム~

  5. 「一点突破型志望動機は危うい」~元公務員講師のコラム~

  6. 「ピーキングを意識する」~元公務員講師のコラム~

  7. 「民間と迷っている方へ」~元公務員講師のコラム~

  8. 「過去問演習の2つの方法」~元公務員講師のコラム~

  9. 「私の面接応答(25年前 外務I種)」~元公務員講師のコラム~