加古川市役所

加古川市ポスター
所在地
兵庫県
予算規模
約1,614億円(2019年度当初予算)
職員数
1,691人(2019年4月1日現在)

加古川市は君が欲しい!

市民の笑顔や喜びを身近に感じながら、私たちと共に「かこがわ」の未来をつくりましょう!!

加古川市職員

魅力・PRポイントはここ!

加古川市ウェルネス都市

ウェルネス都市 加古川の実現に向けて

加古川市が目指す都市像「いつまでも住み続けたい ウェルネス都市 加古川」の実現に向け、全国に先駆けてICTを活用した見守りカメラにより市民の安全安心を守る取り組みや「結婚から子育てまで“ぐうっと”応援プロジェクト」を実施しています!

若手職員の研修を充実︕

採用された皆さんがすぐに職場へ適応できるように、OJTの推進の一環としてエルダー制度を取り入れています。同じ係の先輩職員が教育係(エルダー)となって実務指導をはじめ、職場生活上の相談役として支援します。採用された皆さんを職場全体でサポートしますので、安心して働くことができます。

加古川市役所
加古川市行政のプロ職員

「使命感にあふれ、市民視点を持った『行政のプロ職員』」

この職員像は、今後、市民との協働の必要性がより⼀層高まることから、「市民志向」の視点を重視して示しています。人材育成基本方針に基づき、職員のプロフェッショナル意識をより⼀層高め、市民とともに連携、協働してまちづくりに取り組むことができる職員の育成に組織全体で取り組んでいます。

こんな方に来てほしい!

求める人物像

  • 常に学び続ける向上心を持った人物
  • 多様な価値観を認める寛容さを持った人物
  • 謙虚な姿勢を持った人物

先輩職員からのメッセージ

加古川市企画部政策企画課シティプロモーション係

企画部 政策企画課 シティプロモーション係
佐田恭子 【事務職】 平成28年採用

「加古川ファンを増やしたい!」

私の仕事は、取材などをもとに集めた市の魅力を、さまざまな方法や媒体を使って広める「シティプロモーション」です。『ぜひ伝えたい!』と思ったことを発信するため、地元への愛情が直接仕事に結びついています。「加古川市ってすごいやん!」「こんないいとこあったんや!」と一人でも多くの方に知ってもらうことで「加古川にずっと住み続けたい」と願う加古川ファンの方を増やすことが、私の仕事です。
「原動力は加古川愛」
職種や業務にかかわらず、私たちの原動力は地元を思う「加古川愛」です。職員からも市民の方々からも愛されるこのまちで、一緒にシティプロモーションをしましょう♪

加古川市税務部市民税課個人市民税第1係

税務部 市民税課 個人市民税第1係
谷山翔太 【事務職】 平成29年採用

「私が加古川市を選んだ理由」

もともとは、民間企業で勤務していましたが、結婚、子どもの誕生など、自分自身のライフスタイルに変化がある中で、転職を決意しました。安心して子育てができるまちを目指す加古川市は、子どもがいる私にとって魅力的で、このまちに貢献したいと思い、加古川市を選びました。
「就職活動をしている人へ 」
これからの時期は、就職活動のために多くの準備をすると思いますが、対策のしすぎによって、自分らしさをなくしてしまわないことが大切です。今までの経験や自身の性格をもう一度振り返って、『自分らしさ』をしっかりとアピールできる就職活動にしてください!

加古川市建設部営繕課施設保全係

建設部 営繕課 施設保全係
三木 鮎美 【技術職(建築職)】 平成29年採用

「好きなまちに仕事で還元したい!」

 就職活動中、「建築」の中でも、『法律・施工・計画』などさまざまな分野に携われる公務員の技術職に興味を持ちました。私は市外出身ですが、加古川市で尊敬する先輩が働いていたこと、そして、仲のいい友達がいてよく遊びに来ていたこともあり、とても親近感があって好きなまちだったので、このまちで仕事をして、その成果を還元できればと思い入庁を決めました。
「10年先も安全な施設をまちへ」
自分の仕事の出来が、市民の方やまち全体に影響してくるので、責任を伴う仕事ですが、公民館や市民会館など、普段当たり前に利用している施設で、自分の仕事の成果が見える嬉しい仕事です。

インターンシップ・ボランティア等

加古川市役所では、学生の皆さんが普段見ること・感じることのできない、市役所のさまざまな業務を体験することができるインターンシップを例年8月に実施しています。

【2019年度実績】

  • ■実習期間:2019年8月19 日(月)~22 日(木)・4日間
  • ■実習時間:9:00~17:00(休憩1時間)
  • ■申込〆切:2019年6月21日(金)
  • ■募集職種:事務職・土木職・建築職・電気職・化学職
  • ■その他:兵庫県インターンシップシステムから申込み

※詳細は、市のホームページをご確認ください。
『加古川市役所 インターンシップ』で検索!!

試験の特徴

筆記試験について

2019年度実績

事務・行政職試験
  • 教養科目
  • SPI試験
  • エントリーシート
  • 筆記試験について、事務職は、SPI試験の事務職Aと教養科目の事務職Bがあります。それ以外の職種は、SPI試験を実施しています。
技術職・資格職試験
  • 専門科目
  • SPI試験

その他の試験内容

2019年度実績

  • 個別面接
  • グループワーク

募集予定職種

2019年度実績

  • 一般行政・事務
  • 機械
  • 土木
  • 建築
  • 消防士
  • 保健師
  • 幼児教育士
  • 行政職(学芸員)

受験資格

【事務職】※職種によって受験資格は異なります

平成4年4月2日以降に生まれた人

  • 大卒
  • 経験者
  • 卒業見込み可

採用の流れ

2019年度実績

  1. 1次試験・・・
    • ■事務職A、保健師
      1. ①SPI(能力)、エントリーシート
      2. ②個人面接
      3. ③SPI(性格)、グループワーク
    • ■事務職B
      1. ①教養試験、個人面接
      2. ②SPI(性格)、グループワーク
    • ■幼児教育士
      1. ①SPI(能力)、エントリーシート
      2. ②個人面接
      3. ③SPI(性格)、実技試験
    • ■技術職(土木職・建築職・機械職)
      1. SPI(能力・性格)、専門試験、個人面接、グループワーク
        ※経験者採用の場合、専門試験の実施なし
    • ■行政職(学芸員)
      1. SPI(能力・性格)、専門試験、個人面接、実技試験
  2. 2次試験・・・
    • ■全職種
      1. 個人面接

待遇について

基本給 (2019年4月1日現在)

  • 大学院卒    …月給205,691円
  • 大学卒     …月給192,816円
  • 高専・短大卒  …月給172,216円
  • 高校卒     …月給157,590円
  • 地域手当含む
  • 職務経歴等のある場合、一定加算される場合があります。
  • 職種によって異なる場合があります。
諸手当 期末・勤勉手当、時間外勤務手当、扶養手当、住居手当、通勤手当 等
賞与 あり(年2回)
休日休暇
■休日
土曜日、日曜日、祝日、年末年始
ただし、勤務場所などにより異なる場合があります。
■休暇
有給休暇(20日/年)、夏季休暇、結婚休暇、産前産後休暇、出産補助休暇、育児参加休暇、看護休暇、忌引休暇等
待遇・福利厚生
  • ■健康管理制度 …健康診断、ストレスチェック、予防接種、健康相談等
  • ■共済制度   …貯金、貸付、休業給付、健康づくりセミナー等
  • ■職員互助会  …宿泊、グルメ、レジャー、映画鑑賞、補助等
勤務地 加古川市役所等(原則、加古川市内)
勤務時間 8:30~17:15
ただし、勤務場所などにより異なる場合があります。
教育・研修制度 〜若手職員の研修を充実︕~
「人材こそが最大の資産」を念頭に、採用された皆さんが、すぐに職場へ適応できるように、加古川市職員の心構えや基礎的な能力を身につける新規採用職員研修を4月の最初に行います。また、採用5年目までは、それぞれの年代で求められる知識・能力に沿った研修を毎年行うことにより、計画的な職員の育成を進めています。そのほか、スキルアップのための専門研修や、外部の研修機関が実施する研修へ参加する派遣研修など、さまざまな研修プログラムで皆さんの成長をサポートします。
人事評価制度 年に2回、職員の能力や業績などを適切に評価し、その結果をボーナスに反映しています。
資格取得支援制度 ■一級建築士・建築基準適合判定資格取得助成制度
1級建築士及び建築基準適合判定資格を取得した場合に、 資格取得及び登録に要した経費の全部または一部を助成する制度です。

  • ①建築基準適合判定資格 …対象経費(上限20万円)
  • ②一級建築士 …対象経費に2分の1を乗じて得た額(上限は、50万円)

(※対象経費は、民間教育機関に支払った講座の受講料や受験料等です。 )

昨年の実施結果

2018年度 採用人数

  • 事務職 33名 【(大卒) 29名、(高卒)2名、(身体障がい者) 2名】
  • 土木職 4名
  • 建築職 3名
  • 電気職 1名
  • 化学職 1名
  • 幼児教育士 12名
  • 作業療法士 1名
  • 保健師 5名
  • 消防職 14名

その他データ

平均年齢

行政職 40.8歳(2019年3月31日現在)

男女比

行政職 男性703名、女性454名、合計1,157名(2019年4月1日現在)

月平均所定外勤務時間

16.1時間(2018年度実績)

有給休暇の平均取得日数

12.75日(2018年度実績)

育児休業取得者数

男性 2名、女性 28名
【取得率】男性 5.1%、女性 100%(2018年度実績)

問合せ先

総務部人事課人事係
TEL: 079-427-9139(直通)

ホームページ

ホームページを見る

地域を選択する

アーカイブ